くらし情報『『ボンビーガール』出演女性が“詐欺被害”を告白「許せん」』

2020年10月14日 11:03

『ボンビーガール』出演女性が“詐欺被害”を告白「許せん」

『ボンビーガール』出演女性が“詐欺被害”を告白「許せん」

(C)Kues / Shutterstock

10月13日放送の『幸せ!ボンビーガール』(日本テレビ系)で、たびたび番組に出演してきた不動産会社の女性スタッフにスポットが当てられた。その女性が、過去に詐欺被害に遭ったことを告白して話題になっている。

番組では、人気コーナー『上京ガール』で、一般人女性らに住居を紹介し続けてきた台湾人女性に密着する企画を放送。以前、放送内でDAIGOが「(不動産会社のこの女性の)密着が見たいな」つぶやいたことから企画が実現した。

女性は自身の生活や仕事ぶりを「ババアみたいな生活」「社畜になりました」などと独特の日本語を使いながら形容する。現在の不動産屋で働き、一般企業の初任給と同程度の給料を得ているものの、節約生活に励んでいるという。女性が複数のスーパーを探し回って格安の食材を買って回る様子が放送された。

■ 番組で人気の不動産業者が話題に

「来年は必ず仕送りする!」と励んでいるものの、お金がない理由があるという。女性は「1回、詐欺されたことがあります」と口に。密着取材で同行していたADはこれに驚き、「日本の方から?」と問うと「そうそうそう」とうなずいた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.