くらし情報『『東大王』芸能人チームがズル? 東大王チーム敗北に怒りの声「ダメでしょ」』

2020年10月15日 11:03

『東大王』芸能人チームがズル? 東大王チーム敗北に怒りの声「ダメでしょ」

『東大王』芸能人チームがズル? 東大王チーム敗北に怒りの声「ダメでしょ」

(C)Daniel Jedzura / Shutterstock

10月14日放送の『東大王』(TBS系)で、芸能人チームが相手の連勝を7で止めた。人気の東大王チームの久々の敗戦が悔しかったのか、視聴者はあるクイズコーナーでの芸能人の行動を批判している。

この日は第4ステージで芸能人チームがリードを奪い、最後の早押しクイズでもフリーアナウンサー・富永美樹が正答を出し、芸能人チームの勝ちが決まった。

視聴者がイチャモンをつけたのは、「難問オセロ」での芸能人チームの行動だった。芸能人チームは「オセ朗太」こと俳優・宮川一朗太が取るマスを指示。だが『FUJIWARA』の藤本敏史と原西孝幸、山下真司、宮川が「奏(すす)める」の読みを相次いで間違えてしまった。

しかし、宮川は解答権を失ったものの、漢字クイズのリーダーとして取るマスを指示し続けていく。最後は芸能人チームで唯一残った富永が7問連続で正解。宮川のマス取りが功を奏したのか、23枚のマスを取った芸能人チームは東大王チームを10枚上回り、このクイズで勝利した。MCのヒロミは、全員正解した東大王チームを称えつつ、「後攻だからね、しょうがないよね」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.