くらし情報『『麒麟がくる』にも出演!『永谷園』CMの美女・片岡京子は家柄がスゴかった』

2020年10月20日 07:31

『麒麟がくる』にも出演!『永谷園』CMの美女・片岡京子は家柄がスゴかった

近頃、やたらと見かける『永谷園』のTVCM。これまでに、小島瑠璃子や出川哲朗、玉木宏などが出演してきたが、中でも注目を集めているのが女優・片岡京子だ。

お茶漬け海苔のCM『目覚まし茶漬け』篇では、子どもたちを前に、「家の朝はお茶漬け!」と台所に立ち、子どもたちを学校に送り出すと「いいぞ!」とニッコリ。ネット上では、その笑顔が、どことなく細川ふみえに似ていると話題に。中には、細川本人がCMに出演していると勘違いする視聴者もいるようだ。

「片岡は、ホリプロ所属の女優です。現在放送中のNHK大河ドラマ『麒麟がくる』では、斎藤道三の正室・小見の方を演じていますね。また、人気ドラマ『おっさんずラブ』(テレビ東京系)では、客室乗務員のチーフパーサー・文字美冴を演じています」(芸能記者)

CM以外でも、一度は見たことのある人も多いかもしれない。そして実は、彼女は血筋や家系がスゴイ女優なのだ。

■ 片岡京子の父親は人間国宝だった!

「実は父親が歌舞伎役者で人間国宝の15代目・片岡仁左衛門、兄は歌舞伎役者の片岡幸太郎、姉は宝塚OGの片岡サチという役者一家に育ったサラブレット。20数年前には『渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.