くらし情報『大不評『楽天モバイル』のCMが改変? 微妙な違いに困惑「そうじゃない」』

2020年10月19日 10:31

大不評『楽天モバイル』のCMが改変? 微妙な違いに困惑「そうじゃない」

米倉涼子

(C)まいじつ

女優の米倉涼子がイメージキャラクターを務める『楽天モバイル』のCM。ネット上で「うるさい」とのクレームが大量発生したからだろうか、最近その仕様がひっそりと変更されている。

話題のCMは、冒頭、外国人風女性の声で「楽天モバイル!」と銘打った後、同社のブランドカラーでもあるマゼンタのワンピースとジャケットを身にまとった米倉が「日本のスマホ代は、高過ぎる!」と訴求。その後、スマホ料金に不満を持つユーザーの声を集めたアンケート結果を持ち出し、同社の使い放題プラン「Rakuten UN-LIMIT」がいかにお得か、その手続きの簡単さなどをアピールするという流れとなっている。

「開始即大音量の〝楽天モバァァイ!〟からの、米倉が〝た・か・す・ぎ・る!〟と吠えるという展開に、多くの視聴者がストレスを抱えていました。CMがアップされているYouTube動画でもプラスよりもマイナスの評価数が圧倒的で、コメント欄では『まず声の大きさを下げてから値段を下げろ』『楽モバのCM音量はデ カ す ぎ る !!!!』などとクレームの嵐となっていました」(ネットメディア編集)

■ 仕様変更も結局うるさい

しかし最近、〝楽天モバァァイ!〟の箇所に変化が。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.