くらし情報『視聴者の“田中圭離れ”?『キワドい2人』最終回大爆死の理由とは…』

2020年10月20日 17:31

視聴者の“田中圭離れ”?『キワドい2人』最終回大爆死の理由とは…

田中圭

(C)まいじつ

俳優・田中圭と『Hey!Say!JUMP』山田涼介がW主演するドラマ『キワドい2人-K2-池袋署刑事課神崎・黒木』(TBS系)が、10月16日に最終回を迎えた。

同ドラマは、今をときめく人気の2人が刑事役を演じ、共に事件解決にあたっていくコメディータッチの王道刑事ドラマ。初回は視聴率11.6%(関東地区・ビデオリサーチ調べ、以下同)と好発進を記録し、以降も8~9%で推移していた。

しかし、最終回は7.6%と、全話で最低の視聴率を記録。高い数字を記録する傾向の最終回で、最も低い数字を叩き出してしまった。

「同ドラマは全6話で、一般的なドラマの半分ほどですが、これはオリンピック中継により、夏クールのドラマ放送枠が削減されてしまったため。しかし、結局オリンピック自体が延期となったことで、謎に話数が短い中途半端な印象となってしまいました」(テレビ誌記者)

そして、この期待ハズレな結果は、視聴者の間に〝田中圭離れ〟が起きていることの表れらしく…。

■ ゴリ押しし過ぎでお腹いっぱい?

「田中はこれまで脇役中心として多くの作品に出演してきましたが、2018年の『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.