くらし情報『『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の正しいイントネーションは? 違和感ある発音に指摘殺到』

2020年10月26日 11:04

『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の正しいイントネーションは? 違和感ある発音に指摘殺到

『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎の正しいイントネーションは? 違和感ある発音に指摘殺到

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

10月24日放送の『王様のブランチ』(TBS系)に、モデルの石田ニコルが登場。番組内で大人気作品『鬼滅の刃』への愛を語るも、登場キャラクターの名前のイントネーションに違和感があり、ファンから反感を買ってしまったようだ。

この日、同番組の映画ランキングコーナーで1位を獲得したのは、もちろんアニメ映画『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。これを受けて、石田が映画の主要キャラクターである〝煉獄杏寿郎〟の名前を出しながら感想を語っていく。

若干興奮した様子の石田は、「観に行きました~」「アニメが無限列車の前で終わってて、私もう単行本で読んでるんですけど」「煉獄さんを、動く煉獄さんをちゃんと観に行かなきゃダメだって思って」「本当に泣きました」と、『鬼滅の刃』に対する並々ならぬ感情を露わにしていた。

しかし〝煉獄〟のイントネーションが〝天国〟と同じ後ろが下がる発音だったことから、ネット上では、

《「煉獄さん」の発音違う気が…。本当にオタクなのかな?アニメ観た?映画観た?発音…気になりました》
《煉獄さんのイントネーションが変で、話してた内容が頭に入ってこなかった》
《イントネーションおかしいやろ…。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.