くらし情報『アンジャッシュ児嶋が激怒! 後輩に殴り掛かった過去に「嫌な気持ちになった」』

2020年10月26日 11:02

アンジャッシュ児嶋が激怒! 後輩に殴り掛かった過去に「嫌な気持ちになった」

児嶋一哉

(C)まいじつ

お笑いコンビ『アンタッチャブル』の山崎弘也が、10月25日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。先輩芸人を繰り返しイジり、激怒された思い出を口にした。視聴者は「(逆に)ザキヤマが悪い」などと、山崎が繰り返す「イジり芸」に拒否反応を示している。

山崎は「謝ってほしい相手」として先輩芸人Kの名を挙げ、番組では山崎とKの間で起こったトラブルを振り返るVTRを放送した。

若手時代に出演したお笑いライブで、山崎は先輩芸人に対して「からの~?」などと話を追加するよう無茶ぶりを繰り返したところ、続けて話を振られた「K」は「どスベり」を繰り返した。緞帳(どんちょう)が下りたところで先輩芸人が殴り掛かり、山崎の相方・柴田英嗣が止めたという。

■ ザキヤマの「イジり」に児嶋一哉が殴り掛かる

VTR終了後、山崎は「(スベったままで)先輩をハケさせるわけにはいかない」と、先輩を立てるためにイジりを始めたと強調。東野幸治に、どの程度イジりを繰り返していたのか聞かれると、「体感としては2年ぐらい」と口に。殴られかかったライブでは、客席から笑いが起こらないにもかかわらず20分程度「からの~?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.