くらし情報『木村拓哉の“収録外恫喝”に非難殺到!「かわいそう…」「これは泣く」』

2020年10月27日 11:05

木村拓哉の“収録外恫喝”に非難殺到!「かわいそう…」「これは泣く」

木村拓哉

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

10月26日に放送された特番『FNSドラマ対抗お宝映像アワード』(フジテレビ系)で、俳優・木村拓哉の〝収録外ブチ切れシーン〟が流れた。視聴者は「これは泣いちゃう」と驚いていた。

収録現場には篠原涼子や濱田岳がいたが、木村は「お前、言った?一言、ちゃんと全員に」と濱田にすごんだ。篠原が「ちょっと、空気悪くなるじゃん」と制したが、木村の様子は変わらず。硬い表情のままの濱田は「僕が寝坊したせいで、みなさんにご迷惑をお掛けしました」と謝罪。木村は「それが一番最初にあるべきだろ」とつぶやきながら収録現場を後にした。その後を篠原が追い、2人は言い争いを繰り広げた。

■ 過去ドッキリに「笑えない」の声も…

一連の映像は2010年放送の同局系ドラマ『月の恋人』の撮影中に仕掛けられたドッキリ。この日が濱田の22歳の誕生日だったという。木村らは誕生日を祝う前に、遅刻した濱田を驚かせようとドッキリを計画。それを後に知らされた濱田は、涙を流して安堵するのだった。

この日は元『SMAP』の中で唯一、木村が登場。木村主演ドラマであったNGシーンを数多く流していた。ファンは一連のVTRを面白がりながら眺めていた様子。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.