くらし情報『お茶の間冷え冷え!? 小倉智昭の直球発言に朝からネット民が大騒ぎ!』

2020年11月2日 17:30

お茶の間冷え冷え!? 小倉智昭の直球発言に朝からネット民が大騒ぎ!

小倉智昭

(C)まいじつ

10月29日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、キャスターの小倉智昭が朝から視聴者をドキッとさせてしまった。

番組は、男女5人組バンド『サカナクション』の山口一郎が、〝群発頭痛〟を告白したことをクローズアップ。自身も発症歴があるという森本さやかアナウンサーにより、普段は何ともないが「群発期」にのみ頭痛が訪れる、20~40代の男性に多いといった特徴が紹介されていった。

頭痛は群発期にのみ訪れるとのことで、この期間は入浴や飲酒・運動といった日常生活にも支障をきたすそう。すると小倉は、自身の親友に群発頭痛持ちがいるとして、親友から聞いた体験談を明かしていった。

「激痛が走るんだって、頭に」と、症状の深刻さを語りかける小倉。その表情はいささかツラそうだったが、続けて「それで、セックスをすると、もう本当にハゲしい痛みに襲われるって」と、朝にもかかわらずストレートすぎる表現を用いたのだった。

■ 直球表現は小倉智昭の持ち味?

誰かが噴き出して笑いをこらえるような声が聞こえると、小倉はさらに「はじめは『お前ハゲしすぎんじゃないの』って、(病気と)分かんないから、ついついそんなこと言っちゃったんだけど…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.