くらし情報『武田鉄矢“老害”へ一直線…? イジメを「ワクチン」と認定』

2020年11月8日 17:31

武田鉄矢“老害”へ一直線…? イジメを「ワクチン」と認定

武田鉄矢

(C)まいじつ

11月1日に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)に、俳優の武田鉄矢が出演。数々の〝昭和的価値観〟を披露し、視聴者をドン引きさせているようだ。

この日の放送では、〝皆勤賞〟を廃止する学校が増えていることが話題に。MCのお笑いタレント・東野幸治から「頑張り続けるのが、無理する必要ないっていう風潮になってきている」と話を振られた武田は、「学校っていうのは成績以外に、いろんな所でほめてくれるっていう喜びがあるから、頭の悪い子も明るく通うんじゃないですかね。皆勤賞なんてのは、身体が丈夫で頭の悪い子が唯一取れる」とコメント。これに対し、東野は「偏見ですよ、おい! 武田! ええかげんにしろよ! お前。暴言だよそれ」と激しく突っ込み、なんとかお笑いに昇華していた。

■ 「タフになるとかねーから…」

また話題が、小学校でのいじめ防止策として〝あだ名禁止〟〝さん付け義務〟に賛否両論起きているということが取り上げられると、武田は「でも、その(嫌なあだ名で呼ばれること)ことでタフになると思いません?人間て」と、否定派であることを主張。続けて、「汚れないと遊びを覚えませんよ」「それ(嫌なあだ名で呼ばれること)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.