くらし情報『吉田羊がクズ過ぎて胸クソ? ドラマ『恋する母たち』に女性の怒り爆発』

2020年11月10日 10:32

吉田羊がクズ過ぎて胸クソ? ドラマ『恋する母たち』に女性の怒り爆発

恋する母たち

(C)まいじつ

11月6日、女優の木村佳乃主演のドラマ『恋する母たち』(TBS系)の第3話が放送された。ネット上では、吉田羊に対して、怒りの声が噴出している。

ドラマの原作は、漫画家・柴門ふみ氏による同名の人気作品。主人公・石渡杏(木村)は、旅行代理店で働く夫と1人息子の3人で何不自由ない生活を送っていたが、ある日突然、夫が失踪し生活が一変。その後、息子をシングルマザーとして育て、有名進学高校に入学させたという役どころだ。杏は、家庭がうまくいっていない2人のワケあり妻、蒲原まり(仲里依紗)、林優子(吉田)に出会って…というストーリー。

第3話で優子は、かねてアプローチを受けていた部下の赤坂剛(磯村勇斗)と、出張で相部屋となる。一度は何もしないでお互い眠ろうとしたものの、赤坂が眠れないでいる様子を察した優子は、自分から飲み直すことを提案する。そして会話の中で、過去に不倫がバレて、旦那(矢作兼)から怒られた過去を明かした。

その後、優子はシャワー室へ。このとき、赤坂はハプニングで優子の裸を見てしまう。すると抑えが利かなくなり、ついに2人はベッドイン。優子も何だかんだ素直に赤坂を受け入れ、一夜をともにするのだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.