くらし情報『いまだに片岡愛之助ネタ… 熊切あさ美の“自虐”に批判「配慮がない」』

2020年11月15日 07:31

いまだに片岡愛之助ネタ… 熊切あさ美の“自虐”に批判「配慮がない」

熊切あさ美

(C)まいじつ

タレントの熊切あさ美が、11月10日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。過去に交際していた歌舞伎俳優・片岡愛之助の話題で盛り上がったが、視聴者からは苦言も相次いだ。

MCの明石家さんまは、冒頭から「結婚すんのかせぇへんのとか色々あって、写真集出したら、どーんと売れたんやろ?」と、さっそく過去の恋愛に触れながら熊切をイジる。その後の「なんかムカつく女の言動」というトークテーマでは、熊切が自身のことを「(自分で「崖っぷち」と言いながら)結婚するかもと言われた時に、自分も気取ってしまって…」と振り返った。

さんまが「梨園になるところだったんでね。それを意識してしまった…」と補足すると、熊切も「相当(意識)してて。でもまた(崖っぷちに)戻りたくないと思って。すごい落ちた感があるじゃないですか?」と、歌舞伎俳優の妻と崖っぷちという立場を天秤にかけた葛藤を告白する。

さらに、さんまは破局後の片岡が同番組にゲスト出演した時を振り返り、「別れて、この番組に来て『のすけ、のすけ』って呼ばれてな。(別れて)『愛』がないから」と際どいコメント。しかし、熊切はこれに乗っかり、スタジオの爆笑を誘ったのだった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.