くらし情報『米津玄師“パリピ”なプライベート写真にファン複雑「孤高のイメージが…」』

2020年11月13日 19:00

米津玄師“パリピ”なプライベート写真にファン複雑「孤高のイメージが…」

米津玄師

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

11月24日号の『週刊女性』で、シンガーソングライターの米津玄師が飲み会に参加する様子がスクープされた。ミステリアスなイメージとは異なる〝パリピ〟な現場に衝撃が走る一方、ネット民からは米津に同情する声も多くあがっている。

同誌によると、10月下旬の早朝、米津の姿は敬愛するロックバンド『RADWIMPS』の野田洋次郎とよく酒を酌み交わす会員制のカラオケバーにあったという。店から出てきた米津は、赤ら顔にマスクを着用し、ひとしきり仲間たちと談笑。スクープ写真では、フードを被った仲間とともに写る横顔の写真や、路線バスを背景に猫背で周りの様子を見渡す姿など、およそ29歳らしい〝ノーガード〟な一面がおさめられているのだが…。

■ 内村光良「米津さんがしゃべってる!」

この一報に対し、ネット上では

《なかなかパリピだよね》
《あんまり喋りません、家で一人飲みます…が似合うと勝手に思ってたから、写真を見るとへーはっちゃけるんだ…と意外だったw勝手に思ってただけだから余計なお世話だけどね》
《米津玄師の熱烈なファンって、そういう孤高のイメージに惹かれてたような気がする》

などと〝パリピ〟認定の上で意外に思う声があがる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.