くらし情報『『スッキリ』木梨憲武の“乱入芸”に苦情殺到「その手法は昭和に置いてきて」』

2020年11月13日 11:00

『スッキリ』木梨憲武の“乱入芸”に苦情殺到「その手法は昭和に置いてきて」

木梨憲武

(C)まいじつ

11月12日に放送された『スッキリ』(日本テレビ系)に、『とんねるず』の木梨憲武が出演。別コーナーに乱入するという珍事が発生したのだが、ネット上では批判の声が相次いでいるようだ。

この日の番組では、大人も夢中になっているという〝カプセルトイ〟について特集。市場規模が拡大していることや、カプセルトイの第三次ブームが起こっていると紹介されていく。

そしてMCの加藤浩次や『ハリセンボン』の近藤春菜が、スタジオに用意された売れ筋のカプセルトイを楽しんでいると、突如として不穏な影が現れることに。近藤がSNSで気になっていた「おにぎり」のカプセルトイを回そうとしたところで、次のコーナーに出演する予定だった木梨が乱入。加藤が「まだやってるんですよ!」と声を張り上げると、木梨は「プロデューサーからお金を渡しに行けと言われた」と弁解してみせる。

スタジオのメンバーが「次のコーナーなのに」などとボヤく中、近藤が「ノリさんせっかくですから」と勧めると、木梨は「銭湯」のカプセルトイを回す。出てきた商品を紹介していると、木梨はおもむろにレコードを取り出して「これも流行ってる」「これは昨日新発売したんで!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.