くらし情報『芦田愛菜は“キノコ”大好き! 恍惚の表情で食べる姿が話題「もっと食べて」』

2020年11月17日 10:30

芦田愛菜は“キノコ”大好き! 恍惚の表情で食べる姿が話題「もっと食べて」

芦田愛菜

(C)まいじつ

11月14日放送の『サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん』(テレビ朝日系)にて、MCの芦田愛菜が〝キノコ好き〟であることが判明した。

この日、スタジオに登場した「博士ちゃん」は、17歳と15歳のキノコ大好き美女姉妹。見た目は独特だが、「だまされたと思って食べてほしい」という、実はおいしい〝激ウマキノコ〟をプレゼンしていく。

紹介されるのは、黄色くて毛の生えたものなど、どれも珍しく毒々しい見た目のキノコばかり。また、スタジオでは実食も行われ、1品目には姉妹が「まるでフカヒレ」と太鼓判を押すヤマブシタケのスープが登場する。芦田はパクリとして「美味しい!」と目を丸くし、二口、三口と箸が止まらない。あまりの食べっぷりに、『サンドウィッチマン』伊達みきおが「好き?」と聞くと、芦田は「うん、好きです」と笑顔で回答した。

今週の #博士ちゃん は❗️

姉妹で登場✨
きのこ博士ちゃん

ダマされたと思って食べて欲しい‼️
不気味だけど美味しい
激レアきのこを授業‍

さらに全国から投稿❗️
好きすぎ博士ちゃんの1分授業‍

8歳&5歳姉弟が教える
『別れが悲しい昭和歌謡』ベスト3

明日11/14(土)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.