くらし情報『SHELLY「セックスは権利ではない」性暴力に対する注意喚起に絶賛の声』

2020年11月16日 05:00

SHELLY「セックスは権利ではない」性暴力に対する注意喚起に絶賛の声

SHELLY「セックスは権利ではない」性暴力に対する注意喚起に絶賛の声


(C)PIXTA

内閣府のホームページには、「望まない性的な行為は性的な暴力にあたります」と明確に記載されている。ところが現状として、性犯罪や性暴力の被害を受ける女性は後を絶たない…。そんな中、タレントのSHELLYが10月19日放送の『あさイチ』(NHK)で「性的同意」に関する注意喚起を行い、大反響を呼んでいるようだ。

この日の『あさイチ』では「みんなで話そう!性的同意のコト」と題して、性的同意にまつわるさまざまな知識を紹介。「夫婦なら相手の求めに応じるのも愛情」「家についていったらセックスOKのサイン」「誤解されるような態度を取る方が悪い」「時には強引さも必要」といった4つのポイントが全て〝間違った常識〟だと解説された。

SHELLYはその上で、「カップルでいたり夫婦でいるとセックスは権利だと思っている方がいらっしゃるようなんですけど、それは本当に間違っていると思っていて。セックスっていうのはお互いに理解し合って愛情を確かめ合って、お互いの気持ちや感情をリスペクトできる間の仲でできる特別なこと」と主張。さらに、相手を尊重できない人はセックスすべきではないので、〝自主練〟を頑張ればよいという趣旨のコメントを言ってのけた。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.