くらし情報『『ヒルナンデス』山之内すずへの悪意? 辱しめを受けて同情殺到「表情が…」』

2020年11月21日 17:30

『ヒルナンデス』山之内すずへの悪意? 辱しめを受けて同情殺到「表情が…」

『ヒルナンデス』山之内すずへの悪意? 辱しめを受けて同情殺到「表情が…」

(C)Roman Samborskyi / Shutterstock

テレビ出演数急増で絶賛ブレーク中のモデル・山之内すずが、11月17日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に出演。ファッションバトル企画『格安コーデバトル』に参戦したのだが、視聴者の同情を買うほど〝ダサい〟コーデを着せられてしまった。

山之内は助っ人モデルの美魔女・前田典子とタッグを組み、広告会社社員の顔も持つ美人芸人『ラランド』サーヤ、助っ人モデル・滝沢カレンのチームと対戦した。舞台となったのは『婦人服上野ハトヤ』で、テーマは「彼と横浜でドキドキ初デート」に。山之内は普段、黒やパンツといったボーイッシュなコーデが多いため、前田は「10代らしいキラキラコーデ」を提案する。

トップスに選んだのは、グレーのラメ入りニット。大きなボタンで袖が止められ、長めの袖に対して丈は短めと個性的なデザインだ。ボトムスには「背伸びしないで素を見せる」という意図で、あえてパンツをチョイス。サテンで光沢のあるピンク色で、裾にはスリットも入った派手なデザインを選ぶ。そして小物には、10代という年齢を考慮してか、かわいらしい星柄のプチバッグを合わせた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.