くらし情報『『東大王』鈴木光の“天然ボケ”炸裂「お茶目さん」「幸せすぎないか?」』

2020年11月19日 11:04

『東大王』鈴木光の“天然ボケ”炸裂「お茶目さん」「幸せすぎないか?」

『東大王』鈴木光の“天然ボケ”炸裂「お茶目さん」「幸せすぎないか?」

(C)Syda Productions / Shutterstock

11月18日放送の『東大王』(TBS系)で、人気東大生メンバーの鈴木光が、新登場の東大生をしきりに激励した。視聴者は、下級生をけん引する頼もしい姿を見せた直後に、「天然ボケ」を炸裂させた鈴木に驚いている。

この日、東大王チームに「東大王候補生」として猪俣大輝が新たに加わり8人体制に。文科一類・2年生の猪俣は『高校生クイズ』 (日本テレビ系)で優勝経験を持つ。VTRで「苦手なジャンルはありません」と意気込んだが、スタジオでは「今日はまだ緊張しているので…」と控え目だった。

鈴木の猪俣に対する対応が話題になったのは、コーナー「ひらめきルーム」での出来事。猪俣と2人で答えることになった鈴木は「形式とか、まだ知らないと思うので、気楽になれてもらう感じで…」と口に。下りてくる扉が閉じる前に問題に答える同コーナーで終始、鈴木は猪俣を「大丈夫、大丈夫!」と励まし続けた。

芸能人チームの『ラランド』サーヤが答える番になったとき 、鈴木は猪俣に天井を指さして、何やらアドバイス。マイクに音はひろわれなかったが、徐々に下がる扉に頭をぶつけないよう注意しているようにも見えた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.