くらし情報『『CDTV』セカオワ・Fukaseが絶不調!?「高音出しづらそう…」』

2020年11月25日 11:02

『CDTV』セカオワ・Fukaseが絶不調!?「高音出しづらそう…」

『CDTV』セカオワ・Fukaseが絶不調!?「高音出しづらそう…」

(C)pathdoc / Shutterstock

11月23日放送の『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に、4人組バンドの『SEKAI NO OWARI』が出演。パフォーマンスで番組を盛り上げたのだが、ネット上では「声が出ていない」といった指摘が相次いでいる。

独自の世界観で数々のヒット曲を生んできた「セカオワ」。この日はバンド初となるクリスマスソング『silent』を披露することに。同楽曲の発売は12月16日となっており、リリース前にも関わらず生演奏を聴けるということで、ファンの間で注目を集めていた。

しかし、ボーカルのFukaseは、「純白の雪が降る 街から音が全て奪われていった」という出だしの歌詞からすでに違和感が。どこか声が出ていないような印象で、また歌声の伸びもなかったのだ。

■ 「大丈夫?」深瀬を気遣うファンたち

そんなFukaseに対して、ネット上では、

《CDTVのセカオワのやつマイク壊れてた気もする。音響ミスか?不自然な感じ。それとも調子悪い?》
《セカオワ、マイク切られてなかった…?高音出しづらいとかじゃなく全体的に下がってたような…?その割に呼吸音入ってたし。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.