くらし情報『『ヒルナンデス』宮崎美子“婆コーデ”を着させられて同情「老人会かよ」』

2020年11月28日 10:32

『ヒルナンデス』宮崎美子“婆コーデ”を着させられて同情「老人会かよ」

『ヒルナンデス』宮崎美子“婆コーデ”を着させられて同情「老人会かよ」

(C)pathdoc / Shutterstock

香川が世界に誇るコメディアン『ウッチャンナンチャン』南原清隆がMCの『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)に、女優・タレントの宮崎美子が出演。企画とはいえ妙な服を着させられてしまい、視聴者から同情が殺到してしまった。

宮崎は11月24日の放送にて、人気企画『格安コーデバトル』にチャレンジ。モデル・倉本康子のコーディネートで、「彼と箱根で温泉旅行」という〝大人コーデ〟に身を包んでいく。

「昔からセンスがない」と自虐する宮崎は、普段から黒と紺の地味なものしか着ないとのこと。そこで、今回は派手な色合いを取り入れて変身することになり、倉本はまず「トレンドのカラーです!」と紫のパンツを選ぶ。

「風呂敷みたい」と納得いかない様子の宮崎だが、アドバイス役のコーデは受け入れるのがルール。続けて、倉本は花柄のトップスと無地のコート、くすんだピンクのマフラーなどを勧めていった。

View this post on Instagram

A post shared by 倉本康子 (@yasukokuramotoyakko)

■ 宮崎美子が「老人会の旅行」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.