くらし情報『『ほっともっと』冬の名物!「すき焼き弁当」をカスタマイズして食べてみた』

2020年11月26日 01:45

『ほっともっと』冬の名物!「すき焼き弁当」をカスタマイズして食べてみた

『ほっともっと』冬の名物!「すき焼き弁当」をカスタマイズして食べてみた


『特すき焼き弁当』うどんトッピングあり(ほっともっと)

外食チェーン業界では、日夜新たなメニューが考案されているもの。チャンスを逃せば二度と巡り合えないような、期間限定の商品も珍しくない。本稿ではそんな外食チェーンの注目メニューを実食し、その魅力をレポートしていこう。

今回ご紹介したいのは、11月24日にお弁当チェーン『ほっともっと』から発売された『すき焼き弁当』。通常590円(税込)の商品だが、今回はプラス200円で牛肉2倍のカスタマイズをした『特すき焼き弁当』を実食していく。ボリューム満点の期間限定弁当、食べる前から期待が高まってしまう。

■ ほっともっとファン御用達の一品

『ほっともっと』冬の名物!「すき焼き弁当」をカスタマイズして食べてみた


同商品は毎年、肌寒い冬の時期にだけお目にかかれる期間限定メニュー。多くの熱狂的なファンがいるようで、今年も発売が予告された時点で《待ちに待ったすき焼きの季節がやってきた!》《期間限定じゃなくて、一年中食べたいお弁当No.1です》《今年も出すのか…。待ってたよ、この時をよおおおお!!》といった声があがっていた。

『ほっともっと』冬の名物!「すき焼き弁当」をカスタマイズして食べてみた


早速テイクアウトしてきたお弁当を開封すると、出来たてならではの湯気と、すき焼きのあまじょっぱい醤油の香りが立ち込める。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.