くらし情報『元関脇ブチ切れ! 相撲界を揺るがす“角界の闇”をYouTubeで暴露』

2020年11月28日 19:01

元関脇ブチ切れ! 相撲界を揺るがす“角界の闇”をYouTubeで暴露

元関脇ブチ切れ! 相撲界を揺るがす“角界の闇”をYouTubeで暴露

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

元大相撲力士・貴闘力のYouTubeチャンネルで、相撲界を揺るがす〝角界の闇〟が暴露されていると、大きな話題になっている。

相撲ファンをざわつかせているのは、11月20日にアップされた『【ブチギレ】若乃花が語る!横綱たちが本気で潰しにかかった相撲界の闇! 仇敵の親方に貴闘力も激怒! in大阪場所』という動画。元関脇の貴闘力が、大阪の老人ホームに入居している二代目若乃花である元・間垣親方を訪問。若乃花が暴露した角界の闇に、貴闘力が拳を振り下ろすほどの怒りを見せている。〝相撲再生計画〟と題して、お茶屋の問題に切り込んだ衝撃の内容とは…。

「お茶屋とは相撲独自のサービスのこと。通常、切符を売って協会に入るお金は、マス席で4万円くらいといいます。しかし、お茶屋を通して購入すると、お土産代などが加算され、10万円超に跳ね上がります。そして、そのお金はすべてお茶屋に流れて力士の利益にならないため、貴闘力は不思議に思っていると切り出しました。貴闘力の『なぜ協会はお茶屋制度を廃止しない?』という質問に、若乃花は『初代若貴に出羽錦さんと2人で呼ばれて、「茶屋を廃止させるように頑張れ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.