くらし情報『『さんま御殿』で“パンチラ祭り”! 20歳ギャルの超ミニスカに「中身が…」』

2020年11月29日 07:30

『さんま御殿』で“パンチラ祭り”! 20歳ギャルの超ミニスカに「中身が…」

『さんま御殿』で“パンチラ祭り”! 20歳ギャルの超ミニスカに「中身が…」

(C)Look Studio / Shutterstock

11月24日放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演したギャルモデル・今井アンジェリカが、視聴者を驚きの渦に包んだ。なんと、衣装で着用したスカートが短すぎて、〝中身〟が見えたというのだ。

この日の放送は「最強おバカ軍団VSインテリ芸人!」がサブタイトル。様々な著名人がスタジオトークを繰り広げ、今井はおバカ軍団の一員として登場した。今井は〝めるる〟こと生見愛瑠も活躍する雑誌『Popteen』の元モデルで、現在は『nuts』専属モデルとしてプチブレーク中。「ジェジェジェー、ジェジェジェー、アンジェです。きゅんでーす♪」と独特の自己紹介をすると、MC・明石家さんまを「出ちゃったよ」とたじろがせた。

時代を10年以上戻したような、今どき珍しいほどゴリゴリなギャルの今井。視聴者からも

《10年前のギャルって感じで懐かしみがあるんだけど、またあーゆうの流行ってるの?》
《めちゃかわいい…どストライク》
《なんか懐かしい気分になった》
《顔・化粧・ヘアスタイル、見ていて全部がうるさいなあ》

などさまざまな反応が上がる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.