くらし情報『『CDTV』松任谷由実の“生歌”に驚き!「えっこれ本物のユーミン?」』

2020年12月2日 11:00

『CDTV』松任谷由実の“生歌”に驚き!「えっこれ本物のユーミン?」

松任谷由実

(C)まいじつ

11月30日に放送された『CDTVライブ!ライブ!』(TBS系)に、日本を代表する人気歌手の松任谷由実が登場。持ち歌を披露したのだが、視聴者からは「下手すぎる」と厳しい意見が続出している。

この日、松任谷はTBSの番組へ39年ぶりに出演。パフォーマンス前の紹介VTRでは「圧倒的な歌唱だけではなく、度肝を抜くライブ演出も見どころの一つ」などと、魅力が紹介されていた。

数々の名曲を生み出してきた松任谷だが、今回の番組では1993年に発表された代表曲『真夏の夜の夢』と、TBS系のドラマ『恋する母たち』の主題歌となった新曲『知らないどうし』を披露。ラテン風のド派手なドレスを身に纏った松任谷は、はじめに「真夏の夜の夢」を歌ってみせた。

しかし、松任谷のパフォーマンスは、リリース時よりも声に伸びがない印象。音程もワンパターンで、〝圧倒的な歌唱力〟とは言い難い結果に…。視聴者からは、

《ユーミン歌下手やなぁ。家族みんなで注目してしまう…》
《えっこれ本物のユーミン?「真夏の夜の夢」歌下手すぎひん?》
《ユーミン歌下手だなあ…。シンガーソングライターには歌が上手いことはそれほど望まれてないと思うから、それはそれでいいのか》
《ずっと歌い続けてるのに、こんなに声出なくなるものなの?》
《歌が聞きにくくてヤバかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.