くらし情報『氷川きよしだけ“ノーマスク”『ヒルナンデス』ロケに批判「王様か?」』

2020年12月3日 10:30

氷川きよしだけ“ノーマスク”『ヒルナンデス』ロケに批判「王様か?」

氷川きよし

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

〝アフターコロナ〟時代の突入により、フェイスガードやアクリル板など、ビフォーの頃とまるで様変わりしてしまったバラエティー界。しかし、12月1日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)が対策の甘さを垣間見せ、視聴者の物議を醸してしまった。

この日、番組には演歌歌手の氷川きよしが出演。氷川は火曜レギュラーの佐藤栞里、『チョコレートプラネット』とともに、「下町葛飾区でいいねバトル」というロケ企画に参加。葛飾の隠れた名物を撮影、番組公式ツイッターにアップし、最も〝いいね〟を獲得した者が賞品を獲得することになった。

第3波とも言われるほど感染が広がっている昨今だが、オープニングトークの一行はマスク未着用。さらに、企画趣旨の説明中には電車が通ったため、「チョコプラ」長田庄平は飛沫が心配される大声を張り上げてしまう。

一行は商店街もノーマスクで練り歩き、最初に入店したケーキ店でやっとマスクを着用。しかし理由は不明だが、なぜか氷川だけは店内でもマスクを着用していなかった。

いいね旅スタート
みなさんの「いいね」で勝敗が決定#いいね旅 スタート‍♂️‍♀️

是非どしどしご参加ください‼️

勝者は一体…⁉️#氷川きよし#佐藤栞里#チョコプラ長田#チョコプラ松尾 pic.twitter.com/OZy05S7tLT

— ヒルナンデス!【公式】 (@fernandes_4ntv)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.