くらし情報『『行列』の収録をドタキャンした女優が発覚!? 理由が明かされない闇…』

2020年12月6日 07:30

『行列』の収録をドタキャンした女優が発覚!? 理由が明かされない闇…

『行列』の収録をドタキャンした女優が発覚!? 理由が明かされない闇…

(C)Fotyma / Shutterstock

11月29日に放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)が、ネット上をザワつかせている。なんと、ゲストの1人が急遽出演不可となり、放送内容が変更されたのだ。

同日の放送で行われたのは、「芸能界変人グランプリ」なる企画。しかし、タイトルコールののち、MCの東野幸治からは「最初に言っときますけれども。1人、女性タレントが来るはずが、ちょっと事情で来れなくなりまして、VTRも1本無くなりました。みなさん(時間を埋めるため)死ぬ気でしゃべってください」と説明された。

オープニングから不穏な発表が飛び出し、視聴者は驚きに包まれる。また、「女性タレント」の名前が明かされない上、「諸事情」と一切の情報が伏せられていたこともあり、SNS上にはさまざまな憶測が飛び交うこととなった。

■ 出演者欄の名前で玉城ティナだと特定か?

「ネット上の〝推理合戦〟で名前があがったのは、最近、制作サイドと揉める形でレギュラー番組を降板するなど、情緒不安定さが指摘されていた某タレント。しかし番組中、東野からは『女優さん』と表現していたため、この線はないでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.