くらし情報『山口もえ“爆問・田中”へのブチ切れを明かすも批判続出「全然悪くない」』

2020年12月4日 10:31

山口もえ“爆問・田中”へのブチ切れを明かすも批判続出「全然悪くない」

山口もえ

(C)まいじつ

タレントの山口もえが、12月1日に放送された『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』(フジテレビ系)に出演。2015年に再婚した『爆笑問題』田中裕二にブチ切れたという経験を語った。

山口が登場したのは、妻の地雷を踏んでしまったポイントを探る「ダメ夫ドリル」のコーナー。経験者として、田中が〝地雷〟を踏んでしまったエピソードを明かし、食事の際、先に食べ終わった田中が自分の食器だけ洗い始めたことが地雷だったと語る。

山口は「自分は良かれと思って食器を洗ってるけど、こっちはまだ食べてて残ってるから、結局洗うのは私なんですよ」と、結局二度手間になることが腹立たしかったと当時の心境を説明。「みんなが食べ終わるまで待ってくれて、全部洗ってくれたら満点なんですけど…自分でやった感、達成感ですごく偉そうにしてる」と、主婦ならではの感想を語り、理解を求めたのだった。

■ 山口もえは田中裕二の優しさに甘えすぎ?

極めて合理的で真っ当な山口の主張だったが、このエピソードに対し視聴者からは

《自分の事すらしない旦那より全然いいよ》
《田中の優しさに甘えすぎてる》
《自分のものは自分でやろうって思ってくれてるんだと思うと、ちょっと嬉しいけどな》
《田中は自分で洗ってるので、二度手間じゃないのでは?》
《こんなこと、旦那の悪口として放送で言わない方が良い。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.