くらし情報『ボッチでも焼肉を堪能!『牛角』監修の焼肉弁当&スープを食べてみた』

2020年12月6日 01:45

ボッチでも焼肉を堪能!『牛角』監修の焼肉弁当&スープを食べてみた

思わず川端康成を引用したくなる気持ちだ。肉の密度が高すぎて、下にあるはずのご飯がほとんど見えない。思わず頬ずりしたくなる気持ちを抑え、さっそく食べていこう。まずはメインである焼肉を一口食べると、にんにくとごま油の香りがふわっと鼻から抜ける。肉はやわらかく、甘辛い味もバランスが取れていて、実に美味!煉獄杏寿郎でなくとも「うまい!」と連呼してしまうだろう。

ボッチでも焼肉を堪能!『牛角』監修の焼肉弁当&スープを食べてみた


次は肉とご飯を一緒にパクリ。タレのしみたお米と肉のコラボに舌が喜ぶ。グルメ細胞が活性化しているようだ。ここでいい仕事をしているのは、肉とご飯の間に散らしてある海苔。風味がグッと増し、2つの異なる食材をうまくまとめてくれている。

ボッチでも焼肉を堪能!『牛角』監修の焼肉弁当&スープを食べてみた


横に添えられている、小松菜のナムルと白菜キムチもいい仕事をしている。小松菜のナムルにはピリ辛のタレがかかっており、さらにコショウまできかせてある。刺激的な味に食欲はさらに増し、肉→ご飯→ナムル→キムチ→肉→ご飯…というループが完成。 ハムッ、ハフハフ、ハフッ!!と、あっという間に食べ終わってしまった。

■ 美味しい食材しか入っていないスープは悪魔的うまさ…!

ボッチでも焼肉を堪能!『牛角』監修の焼肉弁当&スープを食べてみた


「牛角ユッケジャンスープ」(ミニストップ)

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.