くらし情報『『イッテQ!』イモトアヤコの“言い間違い”に「許されないよ」』

2020年12月7日 11:04

『イッテQ!』イモトアヤコの“言い間違い”に「許されないよ」

イモトアヤコ

(C)まいじつ

お笑いタレントのイモトアヤコが、12月6日放送の『世界の果てまでイッテQ!』(日本テレビ系)に出演。ロケ中に、あのアイドルグループの名前を間違える失態を犯して話題になっている。

イモトはロケで岡山県を訪問。綿花の栽培が盛んで、学生服の生産量が日本一という岡山で学生服メーカーを訪れ、イモトの制服をリニューアルすることに。「セーラー(服)だったからブレザーに憧れがあって。今でいうと『乃木坂(46)』みたいな感じ?夢が膨らみますね」とイモトは期待した。

■ イモトアヤコが言い間違い「『乃木坂48』の…」

数々並ぶ制服の中から、イモトはワンピーススタイルの制服を選択。そのまま着替えて新しい制服姿を披露。「『乃木坂48』のイモリンこと、イモトアヤコです」とアイドルの口調をまねて自己紹介したが、スタッフから「(乃木坂)46です!」と指摘され苦笑いした。

その後、イモトはVTRを見守るスタジオの宮川大輔、出川哲朗、内村光良に「どうですか?」と問い掛け、「いやいや、白石麻衣(みたい?)それは言い過ぎ!」などとやりとりを「自演」した。

イモトの勘違いは、『乃木坂46』のファンを中心に大きな反響を呼んでいる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.