くらし情報『「木村花さんを忘れたの!?」渡部建に救いの手を差し伸べるネット民』

2020年12月11日 17:30

「木村花さんを忘れたの!?」渡部建に救いの手を差し伸べるネット民

渡部建

(C)まいじつ

今年6月に、複数女性との〝多目的トイレ不倫〟が発覚し、活動自粛していた『アンジャッシュ』渡部建が12月3日、謝罪会見を開いた。〝ぐだぐだ会見〟や〝フルボッコ会見〟などと揶揄する声があがる一方で、袋叩きのような状態に「木村花さんの件、もう皆忘れたの?」などと危機感を募らせる声もあがっている。

会見会場に、黒スーツにフェイスシールド姿で現れた渡部。その表情は憔悴しきっており、冒頭で「不適切な場所での不貞行為。大変、申し訳ございませんでした」と謝罪の言葉を述べ、約20秒もの間、深々と頭を下げ続けた。

「渡部を挟むように立っていた女性リポーターが、次から次へと矢継ぎ早に質問攻めし、まるで〝いじめのような雰囲気〟が醸し出されていました。渡部が謝罪会見を開くと申し出たにも関わらず、肝心なことを何一つ話そうとしない様子に、リポーターたちはイライラが募ったのでしょう。この会見をうけて、ネット上ではリポーターや誹謗中傷を浴びせる人に対して批判する声が続出しています」(芸能ライター)

■ 木村花さんを持ち出すネット民

SNS上での誹謗中傷といえば、恋愛リアリティー番組『テラスハウス』(フジテレビ系・Netflix)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.