くらし情報『小島慶子の“エア離婚”はモラハラ?「かなり上から目線」と厳しい意見』

2020年12月11日 07:31

小島慶子の“エア離婚”はモラハラ?「かなり上から目線」と厳しい意見

小島慶子

(C)まいじつ

元TBSアナウンサーでタレントの小島慶子が、ネットメディア『婦人公論.jp』のインタビューに答え、夫婦関係について言及。〝エア離婚〟の現状を明かして注目を集めている。

小島は、家族が暮らすオーストラリア・パースと東京を行き来しながら仕事をしていた。しかし、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、今年1月から東京で一人暮らしを開始。その間、息子や夫とはビデオ通話のやり取りで、お互い励まし合っているという。一方で、2年前から〝エア離婚〟状態になっている夫との関係について、〝リセットするか続行するか〟と思い悩んでいるそうだ。

「小島の指す〝エア離婚〟とは、子育てが終わったら離婚することを前提とした夫婦が、同居生活を送ることだといいます。小島は過去にさまざまな媒体で、エア離婚について発言しています。どうやら、小島が長男を出産し、産後クライシスに陥ったとき、夫が〝人道的にありえないこと〟をしたため、夫婦関係を見直す決意をしたのが発端のようです。当初は〝ありえないこと〟が何だったのか明かしていませんでした。しかし、今回のインタビューをみると、〝歓楽街で女性をモノのように消費〟していたようですね。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.