くらし情報『品川祐“クソ野郎”ぶり健在!『さんま御殿』で大暴走「嫌いな理由が分かった」』

2020年12月12日 17:31

品川祐“クソ野郎”ぶり健在!『さんま御殿』で大暴走「嫌いな理由が分かった」

品川祐

(C)まいじつ

〝おしゃべりクソ野郎〟の異名を持つ『品川庄司』の品川祐が、12月8日放送の『踊る! さんま御殿!!』(日本テレビ系)に出演。トーク泥棒や嫌味など、相変わらずの〝クソ野郎ぶり〟を発揮し、視聴者から「嫌われてる原因が改めてよく分かった」と辛辣な評価を受けた。

この日のテーマは「金持ちvs貧乏 大激突SP」。品川は意外にも、金持ち側で番組に参加した。オープニングトーク中、貧乏側タレントが「屋根が飛んだ」とのあるあるを明かし、スタジオが盛り上がっていると、品川は突然「ちょっといいですか? 貧乏側から話すのやめてもらっていいですか?」と割って入ってくる。さらに、「普通 『屋根飛んだあるある』とかないんですよ。共感できないから、まず」と指摘し、笑いが起きていた屋根の話題は、ここで強制的に流れてしまった。

その後、お笑いコンビ『モダンタイムス』の川崎誠が「屋根が飛んだっていう僕の家、知り合いの鳥小屋を改造したんですよ」と明かすと、またも品川は「鳥小屋…」とわざと聞こえる声で失笑。MC・明石家さんまのツッコミを誘うと「待ってました」と言わんばかりに、「ニワトリ小屋ってパンチ力ありますよ!?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.