くらし情報『『Mr.サンデー』コロナ禍を軽視して大炎上!「国民の命をなんだと思ってるんだ」』

2020年12月15日 11:02

『Mr.サンデー』コロナ禍を軽視して大炎上!「国民の命をなんだと思ってるんだ」

宮根誠司

(C)まいじつ

12月13日放送の『Mr.サンデー』(フジテレビ系)では、感染拡大が懸念されている新型コロナウイルスについて特集。番組内でコメンテーターの木村太郎氏が言い放った一言が、ネット上で物議を醸しているようだ。

この日の番組では、13日時点のGoToトラベルの現況を紹介すると共に、コメンテーターたちが政策について討論。札幌や東京、大阪市などで利用の自粛が呼びかけられているが、解除後に政府や東京都がどのような対策を取るのか議論が行われた。

東京都と政府の見解は割れており、政府が「到着分は一時停止、出発分も23区限定で自粛要請」と発表しているのに対し、東京都は「出発分は来年1月11日まで都内全域で自粛要請」と都内全域に自粛を求めているとのこと。

MCの宮根誠司がこの件に関して話を振ると、木村氏は「菅さんって人は、優柔不断だと思ってたんですよ」「同じ四字熟語で考えてね、勇猛果敢なんじゃないかと」と、菅義偉首相の印象についてコメント。さらに「感染はある程度受け入れても経済は絶対潰さないぞと。基本的にあの人は腹くくったんじゃないかな。絶対そうは言わないだろうけど」と、菅首相の行動を肯定していく。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.