くらし情報『堀田茜“激クサ臭”に悶絶して派手に転倒「非常に危険」「かわいそう」』

2020年12月15日 11:04

堀田茜“激クサ臭”に悶絶して派手に転倒「非常に危険」「かわいそう」

堀田茜

(C)まいじつ

モデルの堀田茜が、12月14日放送の『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)に出演。山中で重い物を持ちながら歩いたが、思わぬハプニングを起こす一幕があり心配する視聴者が続出した。

今回は新企画『迷いの山』を放送。堀田と『オードリー』の春日俊彰、モノマネ芸人の沙羅、格闘家・那須川天心が山で離れ離れの状態からお互いの存在を探し、集合すればクリアとした。

山の面積は302万坪で、東京ドーム約210個分という。4人にはそれぞれ、自らの存在を知らせるアイテムを支給。堀田には重さ3キロの鏡が手渡された。

堀田は山の高みから、川沿いに山を下ることに。「片手がふさがってるって、こんなに危ないんだ」と驚きながらも、鏡を有効活用。日中、鏡に太陽光を当て、遠くのメンバーに存在を知らせようとするなど奮闘した。

1日目の夜に、鏡に懐中電灯の光を当てながら周囲を捜索し、沙羅と合流を果たした。2日目には、木枝や動物のフンを燃やし、煙を立てていた春日とも合流。堀田は感激した様子で、鏡を持ちながら「春日さーん!」と駆け寄る。ところが、春日が起こした動物のフン入りの煙が嗅覚を刺激したのか、「くっさ!」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.