くらし情報『『THE W』今年も陰謀論者が発狂! ゆりやんの採点をめぐり「忖度だろ!」』

2020年12月15日 11:05

『THE W』今年も陰謀論者が発狂! ゆりやんの採点をめぐり「忖度だろ!」

ゆりやんレトリィバァ

(C)まいじつ

12月14日に『女芸人No.1決定戦 THE W』(日本テレビ系)が放送された。その中で、出場者のゆりやんレトリィバァに審査員が忖度したとヒステリーを起こす視聴者がいるようだ。

予選Bブロックには『Aマッソ』、ゆりやん、吉住、『はなしょー』、『ぼる塾』が登場。勝ち残り方式とし、まずAマッソとゆりやんが競うことになった。

2人組の『Aマッソ』は、背景に映し出された映像と漫才を組み合わせた演目を披露。司会の『フットボールアワー』後藤輝基は「おー!これは新しい」と感心しながら2人を出迎えた。

一方で、『サザエさん』の磯野カツオの格好で登場したゆりやんは、 「いや、姉さんは大きな間違いをしているよ」と枕詞を固定。「スイミングを習っているからといって、水泳の体育の授業にスイミングの水着を着てきてもいい、というわけではないのさ」「中学校のときのクラスの中心人物は、どうせ1人になったら大きな声は出せないのさ」などと〝あるある芸〟を披露。後半になるにつれて会場の雰囲気をガッチリつかみ、MC席の後藤や水卜麻美アナが笑い転げる声が聞こえてきた。

■ 視聴者投票では負けたゆりやんレトリィバァだったが…

審査は審査員6票と、視聴者投票分の1票を合わせた計7票の投票形式。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.