くらし情報『『東大王』フジモンの“タピオカ”イジリに飽き飽き「過剰反応しすぎ」』

2020年12月17日 11:03

『東大王』フジモンの“タピオカ”イジリに飽き飽き「過剰反応しすぎ」

藤本敏史

(C)まいじつ

『FUJIWARA』の藤本敏史が12月16日放送の『東大王』(TBS系)に出演。番組中、自身の元妻を連想させるワードに「過剰反応」を見せてスタジオを沸かせたものの、一部視聴者からひんしゅくを買っている。

クイズコーナー『お絵かきリレー』で、東大王チームは伊藤七海、岡本沙紀、猪俣大輝が答えを連想させる絵を順番に描き入れた。岡本が粒入りの飲料、猪俣が大きなバッグを背負った自転車ドライバーの絵を描き、鶴崎修功は「ウーバーイーツ」という正解を言い当てた。

■ 「タピオカ」に藤本敏史「コラコラ!」

ここで岡本が絵について「ウーバーイーツ、タピオカ頼んでる人が多かったので…」と説明すると、外から藤本が「コラコラコラコラ!」とガヤ。カメラは「タピオカ」の単語に、素早く横やりを入れる藤本の表情をアップで抜く。『南海キャンディーズ』山里亮太は「まさかのイジリ方をここで…」とつぶやいた。

鶴崎は「まあ、でも(ウーバーイーツで)スタバとか、タピオカとか頼む人はけっこういる」と話題を戻すと、ユーチューバーのゆんも「タピオカ、めっちゃ頼む!」と同調。この際もカメラは「タピオカ」と口にしたゆんではなく、芸能人チームの席に控える藤本の姿を抜いていていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.