くらし情報『『M-1』そっちのけ!『ニューヨーク』の「パンツマン事件」にネット民激怒』

2020年12月21日 17:34

『M-1』そっちのけ!『ニューヨーク』の「パンツマン事件」にネット民激怒

『M-1』そっちのけ!『ニューヨーク』の「パンツマン事件」にネット民激怒

(C)LightField Studios / Shutterstock

『M-1グランプリ』(テレビ朝日系)決勝に2年連続出場を果たした、ブレーク中のお笑いコンビ『ニューヨーク』。12月20日に生放送された大会では昨年を上回る5位となったが、ネット上では漫才以外の要因で賛否を巻き起こしてしまった。

それは2017年のことだった。「ニューヨーク」はニコニコ生放送のクリスマス特番『【ニコめし】独りでも寂しくない! 聖夜のクリスマス飯!!』に出演し、ニコニコ動画に家庭料理動画を投稿して人気を博しているパンツマンなる人物と共演。すると、「ニューヨーク」は同氏に「ニコ生だから人気あるかもわからないですけど、地上波ダメなタイプ」と、ネット番組でテレビの方が格上だとのマウントを取った。

調理中にも「これチキンすよね? パンツマンさんが飼ってた犬とかじゃないですよね?」などと発言したほか、ニンジンの輪切りを「おせえええ!」「おっそ!」と2人で小馬鹿に。ここで、パンツマンはついに「じゃお前がやれよ!」と手元の物を投げたが、ニューヨークは「食べ物投げたぞ!」「怒って手震えてる!」と、その反応を見て笑っていた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.