くらし情報『『行列』KAT-TUN上田への嫌がらせにファン激怒「涙が止まらない」』

2020年12月22日 17:31

『行列』KAT-TUN上田への嫌がらせにファン激怒「涙が止まらない」

『行列』KAT-TUN上田への嫌がらせにファン激怒「涙が止まらない」

(C)Dean Drobot / Shutterstock

『KAT-TUN』の上田竜也が、12月20日に生放送された『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演。今年9月の『THE MUSIC DAY 2020』(同系)で話題となった「チャンカパーナ事件」の懺悔を行なったのだが、視聴者からは同情が相次いだようだ。

この日の番組では、〝やらかし〟を懺悔しに来たゲストの中から、視聴者投票で選ばれた者がクリーム砲の罰ゲームを食らうことになった。上田のやらかしとは、「MUSIC DAY」の「ジャニーズシャッフルメドレー」で『NEWS』の『チャンカパーナ』をカバーした際、選抜メンバー中、唯一振り付けなしで歌っていた件。

上田は「ガラじゃないじゃないですか。俺がこの曲を歌うことが」「『チャンカパーナ』ってNEWSのために作られた曲なんですね。メンバーのキャラクターに合った明るい楽曲を歌って成立する。明るいキャラクターの子たちが歌うのは素敵だなと思うのですが『えっ、俺を巻き込む!?』みたいな」と、自身のキャラとは合わないと思ったことからダンスをしなかったと釈明した。

また、上田の発言中には要所要所で「チャンカパーナ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.