くらし情報『黒毛和牛&ウニをポテチで再現!“高級路線”のお菓子を食べ比べてみた』

2020年12月22日 01:45

黒毛和牛&ウニをポテチで再現!“高級路線”のお菓子を食べ比べてみた

黒毛和牛&ウニをポテチで再現!“高級路線”のお菓子を食べ比べてみた


「ニッチリッチ 和牛とうにの炙り焼き」、「じゃがいも心地 富良野産生乳のバター」、「KOIKEYA CRAFT スコーン 濃厚海老のビスク」(湖池屋)

お菓子といえば、ワンコインあれば贅沢できるコスパのよさが魅力。ちょっとした作業やお酒のお供にもうってつけだ。しかし最近は、「高級志向」のお菓子が数多く販売され、話題を呼んでいるらしい。

そんな噂が浮上したのは、『ポテトチップス』や『ドンタコス』などのスナック菓子で有名な湖池屋。一体どんなユニークグルメが登場したのか、実際に3つの商品を実食レビューしてみよう。

■ 和牛とウニの高級感に絶句……!

黒毛和牛&ウニをポテチで再現!“高級路線”のお菓子を食べ比べてみた


「ニッチリッチ 和牛とうにの炙り焼き」(湖池屋)

最初に実食してみるのは、12月7日から全国のコンビニで販売されている『ニッチリッチ 和牛とうにの炙り焼き』。和牛&ウニという、いかにもコース料理に出てきそうな食材を使ったポテトチップだ。光沢のある赤いパッケージには、シンプルに食材のイラストが描かれており、見るからに「ワタクシ高級ですから」オーラを放っている。たしかに和牛とウニを一緒に食べたら幸せ度が爆上がりしそうだが、これがお菓子としてどれくらい再現されているのか…未知数というしかない。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.