くらし情報『『ロンハー』有吉弘行が上沼恵美子をディス?「秀逸すぎる」』

2020年12月23日 11:05

『ロンハー』有吉弘行が上沼恵美子をディス?「秀逸すぎる」

有吉弘行

(C)まいじつ

有吉弘行が12月22日放送の『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)に出演。今年も『M-1グランプリ』(同)で話題をさらった上沼恵美子にさりげなく「ディス」を入れたとして、視聴者の間で話題になっている。

この日は『FUJIWARA』の藤本敏史が主役。白塗りのメークで現れ「太夫フェス」を開催した。藤本はかつて『エンタの神様』(日本テレビ系)で活躍したコウメ太夫に扮し、ゴー☆ジャス、氏神一番ら白塗りの化粧で活躍する芸人と共演。ロケやドラマ企画に挑戦したほか、番組最後では『NiziU』の「縄跳びダンス」を披露した。

藤本への企画打診時から有吉は「白塗り(化粧)なら渡部(建)さん、いけるんじゃないかな…」とつぶやくなど言いたい放題だった。

■ 上沼恵美子のメイクを“白塗り”とやゆ

全ての企画を終え、『ロンドンブーツ1号2号』田村淳や有吉らの前に藤本が登場。「来年も見たい」と希望した田村らに藤本は「今年で終わりにしてくれ」と懇願。ゴー☆ジャスや氏神一番との共演を「しょうもない」と嫌がった。

田村は「いっぱいいるでしょ、白塗り界も。トランプマンさんもいるし…」と2人に代わる「白塗り」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.