くらし情報『『NiziU』の音楽ジャンルは!? 死語になりつつある“J-POP”という概念』

2021年1月3日 11:01

『NiziU』の音楽ジャンルは!? 死語になりつつある“J-POP”という概念

『NiziU』の音楽ジャンルは!? 死語になりつつある“J-POP”という概念

Roman Samborskyi / Shutterstock

ここ最近、『NiziU』や『TWICE』、『IZONE』といったガールズグループが人気を集めている。日本に馴染みのある音楽ジャンルといえば〝J-POP〟だったが、その常識が変わり始めているようだ。

かつて日本の音楽シーンは歌謡曲がメインだったが、1989年ごろにJ-POPの概念が誕生し、その後、大きな枠組みとしての音楽ジャンルとして確立された。J-POPの発祥は当時、洋楽などをメインに流していたFMラジオ局の『J-WAVE』。他国のポップスと、日本のポップスを区別するためにJ-POPという概念が生み出されたのだ。

長らく日本のメイン音楽シーンはJ-POPがメインだったが、近年は日本でも〝K-POP〟のマインドが浸透しつつある。K-POPといえば、上述の3グループのように、ハイレベルなダンスや洗練されたパフォーマンスが特徴的だ。

「NiziU」は日本人9人組グループだが、それ以外のアイデンティティは完全にK-POPのマインドなのは、有名だろう。現在の「NiziU」は幅広い世代から絶大な支持を受けており、デビュー曲『Step and a step』のミュージックビデオは、YouTubeに投稿されて10日あまりで3000万再生を突破。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.