くらし情報『後輩芸人が“硬直”!『水ダウ』説教ドッキリに「パワハラ」「かわいそう」』

2020年12月24日 11:05

後輩芸人が“硬直”!『水ダウ』説教ドッキリに「パワハラ」「かわいそう」

藤本敏史

(C)まいじつ

12月23日放送の『水曜日のダウンタウン』(TBS系)で、先輩芸人が後輩に対してキレるドッキリを仕掛けた。先輩芸人が怒るさまに視聴者は戦慄していた。

カンニング竹山や『FUJIWARA』の藤本敏史、『ダイアン』の津田篤宏、『バイきんぐ』の西村瑞樹らが後輩に電話越しで怒り、「今から行くから待ってろ!」と一喝。その後、風変わりな格好で後輩の前に現れても、先輩の格好が変だと後輩芸人が指摘することなく3分間、説教が続くのか検証した。

竹山は大きなリュック姿、藤本はフルフェイスのヘルメット、津田は裸足、西村は松葉杖姿で登場。いずれも1分以内に後輩に指摘されてミッションをクリアできなかった。

■ びしょ濡れの先輩芸人にも全く笑わず…

『かまいたち』の山内健司は、『M-1グランプリ』の準々決勝で敗退した『GAG』の福井俊太郎に、結果報告がないと激怒。パーカー姿のまま大量の水をかぶり、びしょ濡れの状態で福井の前に現れた。だが福井は吹き出すなどせず真剣な表情のまま、体から水がしたたる山内の説教を3分以上聞き続けた。

スタッフが間に入ってネタばらしをしても、福井は硬直したまま。しばらくして「それを言っちゃうと、もっとキレるかもしれないと思って…」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.