くらし情報『『ボンビーガール』劇団ひとり“不倫サレ妻”イジリが好評「これは優しさ」』

2021年1月15日 10:31

『ボンビーガール』劇団ひとり“不倫サレ妻”イジリが好評「これは優しさ」

劇団ひとり

(C)まいじつ

〝白昼不倫〟により、昨年末まで活動停止処分を受けていた競泳男子・瀬戸大也選手。彼の妻で、飛び込み元日本代表の馬淵優佳が、1月12日放送のバラエティー番組『幸せ!ボンビーガール2時間SP』(日本テレビ系)に出演。一緒にロケを行った、劇団ひとりとのやりとりが話題になっている。

この日、番組では「予算5000円で家族4人、1週間分の晩ご飯を作ることができるのか」という企画に挑戦。ひとりから「例の件はどうなってるんですか?」と聞かれた馬渕は「えっ、何のことですか?」ととぼけて笑い流した。

その後、料理ロケでも騒動について突っ込まれた馬渕は、記事が出る直前の2日前に不倫を知ったことを明かし、「これは来たなって。めっちゃ怒りました。蹴り上げました」と笑いながら振り返る。そして現在の瀬戸について、休日は必ず家に帰ってきて、まじめに練習に打ち込んでいるなどと明かした。

この放送に、ネット上では

《馬淵さん、いくら何でもメディアに出すぎじゃ無いかとは思う。痛々しい》
《夫がスポンサーから切られたので、奥さんが稼がなきゃならないんだろうな》
《復帰に合わせて躍起になってるね。奥さんが堪えてる姿が痛々しくて、正直見たくない》
《夫の不祥事を利用して、自分を売り込んでいるとしか思えない》
《不倫ビジネスみたいで苦手。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.