くらし情報『新ドラマ『ボス恋』初回11.4%で好発進!“恋つづイメージ”脱却がカギに?』

2021年1月15日 17:31

新ドラマ『ボス恋』初回11.4%で好発進!“恋つづイメージ”脱却がカギに?

上白石萌音

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

女優・上白石萌音が主演を務める連続ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』(TBS系)の第1話が1月12日に放送。世帯平均視聴率が11.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)だったことが分かった。

このドラマは、ファッション雑誌編集部を舞台に、安定志向の平凡な新入社員・鈴木奈未(上白石)が、超ドS鬼編集長・宝来麗子(菜々緒)の元で、悪戦苦闘しながらも成長していく物語。

「同作は、昨年1月期に上白石主演で放送された『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)と同じスタッフが再集結。視聴率は『恋つづ』の初回9.9%を上回る数値を記録したことで、幸先のいいスタートを切りました。ファッション雑誌編集部が舞台ということもあり、菜々緒や『Kis-My-Ft2』玉森裕太のファッションにも注目が集まったようです。また、雑誌の創刊号のモデルにトップモデルの冨永愛、カメラマンにフォトグラファーのレスリー・キーが登場したことも、大きな話題になっています』(エンタメ誌記者)

視聴者からは、

《冨永愛とレスリー・キーを出すあたり流石。菜々緒さんを超えるモデル撮影ってなかなか難しいなぁと思ってたから、本物が出てきて驚いたしドラマが締まった》
《本当に久しぶりに楽しかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.