くらし情報『地元に戻らない=親不孝!?“子離れできない親”との向き合い方』

2021年1月15日 05:31

地元に戻らない=親不孝!?“子離れできない親”との向き合い方

地元に戻らない=親不孝!?“子離れできない親”との向き合い方


(C)PIXTA

進学や就職、結婚をきっかけに親元を離れると、ふたたび親元に戻る際にはさまざまな問題が浮上する。一度築き上げた生活のすべてを手放さなくてはならないからだ。とある掲示板でも、母親から「地元に帰って来てほしい」と懇願されて悩む女性の書き込みが話題となっている。

投稿者の母親は、電車で2時間半、車で高速を使っても1時間かかる距離に住んでいるそう。もうすぐ70歳に差し掛かることもあり、一人暮らしの不安を吐露し、田舎での同居を打診している。投稿者は通勤時間が大幅に増えることや、頑張って築いてきたキャリアを棒に振ることなどから、母親に自分の住む土地へ引っ越してきて欲しいと伝えたという。

ところが、母親は住み慣れた土地を離れたくないと猛反発。「苗字を捨てて夫の姓にしたのが気に入らない」「薄情だ」と憤り、周囲には投稿者を親不孝な娘として触れ回っているらしい。

娘に同居を強制する母親の行動に、ネット上では《自分の思い通りにならない=親不孝という思考が危険。私なら親といえどもいったん距離を置く》《母親の気持ちも分からなくはないけど、子どもには子どもの生活がある。母親の余生より、自分の人生を考えるべき》《同居して欲しい母親が引っ越すのが最良。

新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.