くらし情報『『夜会』櫻井翔“高級食材”を台無しにしてドン引き「下品」「生産者に失礼」』

2021年1月22日 11:03

『夜会』櫻井翔“高級食材”を台無しにしてドン引き「下品」「生産者に失礼」

櫻井翔

画/彩賀ゆう (C)まいじつ

櫻井翔が1月21日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)で、有吉弘行とともに料理を披露した。高級食材を粗末に使ったことに、視聴者は「もったいない」などとドン引きしていた。

この日のゲストは戸田恵梨香と桐谷健太。2人は櫻井・有吉組と料理対決した。両チームはオムライスと付け合わせを作ることに。料理が不得手な櫻井・有吉組には高級食材、戸田・桐谷組にはスーパーの一般的な食材が与えられた。

櫻井らの冷蔵庫にはカニ、ロブスターなど高級食材がずらり。3キロ3000円の玉ねぎを慣れない手つきでみじん切りにした櫻井は、1枚1万2000円の松阪牛を炒めたが、島崎和歌子は「見て、油があんなに出ちゃって…」と漏らすなどドン引きしていた。

■ 1個900円の卵を焦がす「食材がもったいない」

1個900円の卵を溶き入れてオムライスを作り始めたものの、櫻井がへらをひっくり返すと卵は焦げ、形も崩れてしまった。

結局、松阪牛と高級ソーセージとトリュフをのせただけの真っ黒なオムライスが完成。5000円の伊勢海老、1万円のうに、2万円のキャビア、トリュフ、いちごをのせた「海鮮プレート」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.