くらし情報『『VS魂』元欅坂・平手友梨奈の“左手”に心配の声「大丈夫?」』

2021年1月22日 11:10

『VS魂』元欅坂・平手友梨奈の“左手”に心配の声「大丈夫?」

平手友梨奈

(C)まいじつ

1月21日放送の『VS魂』(フジテレビ系)に、元『欅坂46』の平手友梨奈が出演。欅坂時代からのファンは番組中、平手の左手からのぞくある物体が気になった様子。「大丈夫?」などと心配している。

平手は公開中の映画『さんかく窓の外側は夜』で共演する岡田将生、志尊淳、滝藤賢一らとゲスト出演し、「魂チーム」とゲームを繰り広げた。このうち「DAMASHI魂」のコーナーでは岡田と組み、『King & Prince』の岸優太、今田耕司と対戦している。

同ゲームはすごろくと「ダウト」をミックスしたもの。サイコロの目を自己申告し、うそがバレるとペナルティを食らうルール。平手は慎重に右手でサイコロを振り、コマを動かした。

今田に続いてサイコロを振った岸は、無表情で目が「4」だったと申告すると、岡田、平手ともに「ちょっと待って! 難しい」と動揺。岡田はあごに右手、平手は口元に左手をそれぞれ当てて考え込んだ。岡田はうそと指摘したものの、これは間違いだった。

■ 左手の甲に絆創膏「お仕事でかな?」

その後、平手は持ち前の演技力と洞察力で岸、今田のウソを見破るなどし、岡田とともにコマをゴールに導いて勝利した。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.