くらし情報『乙武洋匡に特大ブーメラン! 飲食店擁護も「潰そうとしたくせに…」』

2021年1月27日 17:31

乙武洋匡に特大ブーメラン! 飲食店擁護も「潰そうとしたくせに…」

乙武洋匡に特大ブーメラン! 飲食店擁護も「潰そうとしたくせに…」

(C)FOTOKITA / Shutterstock

作家でタレントの乙武洋匡が、1月24日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演。芸能人の外食問題で飲食店側を擁護したが、ネット上で〝ブーメラン〟だと指摘されてしまった。

ご存知の通り、現在、国は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、20時以降の外食を控えるよう、国民に呼びかけている。しかし、芸能ニュースでは、タレントによる夜の外食が〝自粛破り〟だと批判的に報じられるケースが多く、番組でもこの話題に。すると、乙武は「マスコミもやり過ぎなところがある」と苦言を呈し、実名は出なかったが、女優・橋本環奈の報道に触れていく。

橋本は夜にマネージャーと焼肉に行ったことが週刊誌で報じられたのだが、乙武は22日のツイッターで、この報道をしたメディアを批判。番組でも、「ある女優さんが夜8時過ぎに女子会していた、みたいな報道があった。でもよく読んでみると、仕事が遅くなって、家族より一緒にいるマネージャーさんと食事をしていた、という話で。これは許容されている範囲」と述べ、「最低だなと思った」とメディア側を重ねて批判する。

「女子会」と銘打っているが、家族より過ごす時間が長い女性マネージャーと2人で食事していただけ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.