くらし情報『映画『さんかく窓の外側は夜』初登場4位で大コケ! 原作ファンから大不評』

2021年1月27日 11:02

映画『さんかく窓の外側は夜』初登場4位で大コケ! 原作ファンから大不評

岡田将生

(C)まいじつ

1月22日から公開されている映画『さんかく窓の外側は夜』。豪華キャストが勢ぞろいの同作だが、公開直後からブーイングの声が続出しているようだ。

同映画は、漫画家・ヤマシタトモコが生み出した同名漫画の実写化作品。霊が見える書店員・三角康介と、除霊師の冷川理人が〝心霊探偵〟となって事件を解決していくホラーミステリーだ。キャストは三角役を志尊淳、冷川役を岡田将生が演じている。また〝呪い師〟をしている女子高生・非浦英莉可には、元『欅坂46』の平手友梨奈が抜擢。他にもベテラン俳優の遠藤憲一や和久井映見など、錚々たる面々が名を連ねた。

⏅⏅⏅

映画「#さんかく窓の外側は夜」
本 日 公 開 ! !
⏄⏄⏄

ついに本日公開です
鑑賞後はぜひ半券キャンペーンにも
参加してくださいね#チームさんかく窓 の想いがみなさんに届きますように#岡田将生 #志尊淳#平手友梨奈 pic.twitter.com/oQlk9MxioV

— 映画『さんかく窓の外側は夜』公式アカウント (@sankakumadoeiga) January 21, 2021

https://platform.twitter.com/widgets.js

「同作は、興行通信社が発表した国内映画ランキングにて、初登場4位という結果で大コケ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.