くらし情報『『東大王』鈴木光とは決定的に違う?“司法試験”合格の染井明希子は過去に…』

2021年1月30日 10:33

『東大王』鈴木光とは決定的に違う?“司法試験”合格の染井明希子は過去に…

『東大王』鈴木光とは決定的に違う?“司法試験”合格の染井明希子は過去に…

(C)Krakenimages.com / Shutterstock

気象予報士の染井明希子が、令和2年の司法試験に合格していたことがわかった。

この日、染井はレギュラーを務める『生島ヒロシのおはよう定食 / 一直線』(TBSラジオ)に出演。MCの生島ヒロシは「おめでとうございます! 東大王の鈴木光ちゃんも落ちちゃったのにやりましたね。東大王を超えました! いや、めでたいめでたい」と祝福。染井は「これからもっと勉強して、気が引き締まる思いです」と喜びをあらわにした。

染井は、桜蔭中学校・高等学校から慶應義塾大学法学部に進学し、卒業後は北海道文化放送(UHB)にアナウンサーとして入社。『タカトシ牧場』『U型ライブ』など、人気の番組を担当したが、2015年3月31日付で同局を退社している。その後、ホリプロ・アナウンス室を経て、現在は気象予報士として『ウェザーマップ』に所属。関係者の話によると、今後は弁護士の道を目指し、弁護士の父の法律事務所で働くという。

染井の吉報を聞いたファンからは、

《なんというかスゴすぎてあっぱれですね。アナウンサーから弁護士なんてビックリです》
《すごい人だなぁ。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.